PE-BANKの支払いサイトについて

018434aa464621668920a7ea591e5d13_s

今回はPE-BANKの支払いサイトについて書きたいと思います。

記事を書く前にPE-BANKの公式サイトを確認してみたのですが、ぱっと見、見つけられませんでした。

支払いサイト

基本は月末締めの翌々月10日払いです。

会社員の給与と違う点として、10日が土日祝日の場合、支払いは休み明けの日となることです。

会社員の場合は、例えば25日が土曜だとしたら、24日に給与が振り込まれるのが普通です。

あと、常駐先によっては月末締めではなく15日締めのケースもあります。

そうなると、支払いまでさらに半月延びます。

例えば、12/16~1/15に働いた分の支払いは3/10になります。

10日振込みの注意点

毎月10日というのは、一般的にクレジットカードの引き落とし日だったりもします。

ですので、残高がギリの状態でクレジットカードの支払いとPE-BANKからの振込みが同時だと、支払いの引き落としができない可能性があります。

残高に余裕をもたせるか、27日落としのクレジットカードに代える等しておきましょう。

支払いサイトが長くて厳しい方には初回貸付制度がある

会社員を辞めて、フリーランスとしてPE-BANKに所属したての場合、初回の報酬振込みまで間が空くこともあります。

毎月決まった給与が振り込まれていた会社員生活に慣れていると、収入の間が空くと厳しい方もいるかと思います。

PE-BANKでは、そのような方向けに、中間で半分支払いしてくれる制度があります。

私の場合は何とか持ちこたえられたので、その制度は利用しませんでした。

まとめ

支払いサイトは初回のみ間が空くことはありますが、その後は毎月10日に報酬が振り込まれます。

会社員よりは全然高い額がもらえますので、初回だけ注意しましょう。

エンジニアのプロ契約なら【Pe-BANK】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

グロースファクター再生療法