札幌で活動するPE-BANK所属のフリーランスエンジニアです。PE-BANKの事とオンライン英会話をメインに情報発信しています。

フリーランスな日々

オンライン英会話 オンライン英会話のコラム

毎日英会話したいならオンライン英会話が最適な理由

更新日:

毎日英会話したい方にとって、今の時代、オンライン英会話がもっとも安くで簡単に実現できます。

ここではなぜオンライン英会話が最適なのかを解説します。

24時間営業

数年前は営業時間が限られていましたが、2016年1月時点では、多くのオンライン英会話サービスが24時間営業しています。もはやコンビニです。

 

いつでも開いているので、毎日どころか思い立ったらすぐにでもレッスンを受けたり、英語でフリートークすることができます。

 

これなら仕事で帰りが遅い方でも問題ないですよね。

自宅でできる

オンライン英会話はインターネット環境とヘッドセットさえあれば良いので、自宅ですることができます。

どこかの教室に通う必要はありませんし、時間も自由です。

「面倒くさい」は行動を阻む強敵なので、自宅で気軽にできることのメリットは大きいです。

とにかく料金が安い。コスパは最強

オンライン英会話の料金はサービス会社ごとに多少の差はありますが、大手だと月額5,000円くらいです。

普通、英会話教室といえば月額数万円するのが当たり前なので、月額5,000円なんて聞くと、安いなりにサービスが悪いのでは?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

単に国の違いで貨幣価値が異なるだけなので、オンライン英会話の講師は優秀な人が多いですし、ものすごく丁寧に教えてくれます。

 

私なんかはいつも「月額5,000円しか払っていないのに、こんなに丁寧に教えてもらってすみません」とこちらが申し訳なく思ってしまうほどです。

ですので、普段は料金のことは忘れるように心がけています。

管理人のおすすめオンライン英会話サイト

当サイトで何度か紹介していますが、私はNativeCampというオンライン英会話サービスを利用しています。

【NativeCamp公式サイト】

なぜNativeCampにしたかというと、月額4,950円でレッスン受け放題だからです。

そして今ではすっかりNativeCamp大好き人間となり、他のオンライン英会話サービスを利用しようとは思いません。

ここでは多く語りませんが、NativeCampは料金以外にも優れている点がたくさんあります。

 

もしまだオンライン英会話を試されたことがなければ、NativeCampでもいいですし、他にも有名どころはありますので、一度試してみることをおすすめします。

 

  • この記事を書いた人

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-オンライン英会話, オンライン英会話のコラム
-

Copyright© フリーランスな日々 , 2019 All Rights Reserved.