SSDに換装しました。おすすめは「SAMSUNG SSD 850 EVO」

samsung ssd 850 evo

Samsung SSD 250GB 850 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型 3D V-NAND搭載 5年保証 日本サムスン正規品 MZ-75E250B/IT

私のメインPCは3年くらい前に購入したThinkpad E420というノートPCです。

このパソコンはキーボードが押しやすく、CPUもCORE i3なのに価格は4万円くらいとお手ごろでした。

ただ、長年使っていると徐々にハードディスクの読み取りに時間がかかるようになり、動作の遅さが気になってきました。

パソコンに待たされて失うもの

パソコンの動作が多少遅いことは問題でしょうか?

パソコンの動作が遅いと、なによりも貴重な時間を失います。一時ごとの差はわずかかもしれませんが、パソコンで作業する時間が長いほど、その差は広がるいっぽうです。

パソコンを使っている人間がパソコンに待たされる。一昔前ならいざしらず、現代では時間の無駄でしかありません。

それを解決する方法としてSSDへの換装という選択枝があります。しかもコストは1万円少々。やらない手はありません。

SSD換装時に気をつける点

SSDに交換する流れとしては

①ソフトを使って既存パソコンを丸ごとSSDへバックアップ

②パソコンのハードディスクをSSDに交換して起動

これだけで、元の環境のままパソコンを使うことができます。具体的な手法はググってみてください。丁寧に解説しているサイトが多数あります。

ただ、気をつけていただきたい点が1点だけあります。

元のハードディスクの容量がSSDより大きい場合。

はい、私はこれではまりました。

元のハードディスクが320ギガで購入したSSDが250ギガ。

クローンの作成に失敗するのです。ソフトを換えて試しても結果は同じでした。

結局クローンは諦めて、SSDで新規インストールして、必要なソフト類を再インストールしました。

多少値が張ってもいいてのであれば、元のハードディスク容量以上のSSDを購入することをおすすめします。

Samsung SSD 250GB 850 EVOにした理由

いざSSDを購入しようとした時に、いろんなメーカーから同じような価格で販売されているので、どれにしたらいいか迷うと思います。

私は今回Amazonで「Samsung SSD 250GB 850 EVO」を購入しました。

この商品にする決め手となったのは、5年保証があるという点でした。

最初に購入した特売のSSDが1年くらいで故障してしまったので、5年保証ができるというのはよっぽどメーカーの自信の表れだと思います。記録媒体は信頼性が第一なので、これに即決しました。

お手軽にパソコンの動作を速くしたい方は一度試されてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

グロースファクター再生療法