札幌で活動するPE-BANK所属のフリーランスエンジニアです。PE-BANKの事とオンライン英会話をメインに情報発信しています。

フリーランスな日々

PE-BANK PE-BANKへの加入について

PE-BANKは未経験でも加入できる?

投稿日:

PE-BANKは未経験でも加入できる?

PE-BANKに加入してフリーランスエンジニアになろうとする際、未経験でも可能なのでしょうか?

そんな疑問をPE-BANK担当者の方に聞いてみました。

PE-BANKでは明確な基準は設けていない

意外だったのですが、PE-BANKに加入する為の明確な基準というのは無いとのことです。

では誰でも加入できるのかというと、もちろんそんなことはありません。

ポイント

・実務経験の目安として1~3年は欲しい

・実務経験が無い場合は、PE-BANK担当者との面談で判断される

とのことです。

実務未経験でPE-BANKに加入する方法を考えてみた

というわけで、実務経験無しでPE-BANKに加入する方法を考えてみました。

① 情報処理の資格を取る

PE-BANKに限らず、フリーランスエージェントを通して仕事を受ける際には、必ずスキルシートが使用されます。

資格を持っていると、スキルシートでアピールできますし、最低限のコンピュータに関する知識は持っているとみなされます。

 

どうせ取得するなら、もっともスタンダードな以下の資格取得を目指すのをおすすめします。

おすすめの資格

  • 基本情報技術者試験
  • 応用情報技術者試験

 

 

② ポートフォリオを作成する

技術アピールのためのポートフォリオを作成しましょう。

ソースも一緒に開示すれば、あなたのレベルが実務で通用しそうかがわかってもらえます。

 

使用するプログラミング言語PHPJavaが良いです。

なぜなら、企業からの需要が多い言語だからです。

 

③ クラウドソーシングで受注して実績にしてしまう

これが一番現実的かなと思うのですが、クラウドソーシングで受注して実績にしてしまう作戦です。

クラウドソーシングで募集される開発系の案件は、単価が異様に安いので、技術レベルの高い人は応募しません。

 

ですので、クラウドソーシングでは実績などなくても、遠慮せず応募しましょう。

ここでは利益は度外視して構いません。

あくまで、実績作りが目的です。

 

そして見事に納品まで漕ぎつけることができたら、もうそれは開発実績として堂々とアピールすることができます。

クラウドソーシングの案件は、企業の案件よりもレベルが高いので、クラウドソーシングがこなせる人は、PE-BANKに入って問題なくやっていきます。

 

クラウドソーシングにはクラウドワークスがおすすめ

クラウドソーシングにはクラウドワークスがおすすめです。

私も実際に何度かここで仕事を請けました。

ランサーズも有名なのですが、開発系案件はクラウドワークスのほうが充実しています。

 

【公式サイト】

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

人間性も大切

当たり前のことなのですが、仕事を請けるには人間性も大切になってきます。

特にITエンジニアは、技術ばかりに走って、クライアント企業とのコミュニケーション能力が欠けている人というのが少なからずいます。

 

お客様と必要以上に仲良くする必要はありませんが、仕事をいただいているという気持ちでクライアントと接するのは大切なことです

 

まとめ

PE-BANKの担当者はあなたの味方です。

PE-BANKは加入者を増やすことが企業の利益につながるからです。

 

実務未経験でも手はあります。

もし自分の実績でPE-BANKに加入できるか迷われるのでしたら、現状をそのままPE-BANKに相談することをおすすめします。

 

  • この記事を書いた人

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-PE-BANK, PE-BANKへの加入について

Copyright© フリーランスな日々 , 2019 All Rights Reserved.