札幌で活動するPE-BANK所属のフリーランスエンジニアです。PE-BANKの事とオンライン英会話をメインに情報発信しています。

フリーランスな日々

PE-BANK PE-BANKのイベント

PE-BANKに加入してから参加したイベント

更新日:

PE-BANKで参加したイベント

私は2015年3月から株式会社PE-BANK(旧首都圏コンピュータ)にプロエンジニアとして登録し、そこでご紹介いただいた企業で働いています。

PE-BANKに登録するには個人事業主になる必要があります。

個人事業主は会社員ではありませんので、普通は会社の福利厚生とは無縁なのですが、PE-BANKに登録すると受けられる数々のイベントや特典があります。

ここでは私が受けた特典についてご紹介します。

全国ボウリング大会

PE-BANKは全国に支店があり、支店対抗のボウリング大会です。

ボウリングは余興で懇親会のようなものです。

参加費たったの1,000円でボウリング2ゲームと料理をごちそうになりました。

 

プロエンジニアフォーラム

毎年6月に東京で行われるプロエンジニアフォーラムというイベントに参加しました。

私が感じたメリットは以下の3点です。

ポイント

・東京までの交通費(宿泊費も含めれる)支給

・著名な方の講演を聞くことができる

・約1日は東京見物できる。

会社員の出張みたく、強制されて行くのではなく、あくまで自分から申し込んで参加するイベントです。

自分の意志で来ていると思える部分が新鮮でした。(会社員ではできない)

また次回も参加したいです。

 

確定申告サポート会

PE-BANKでは、確定申告のサポートまで行ってくれます。

11月に事前説明会に参加し、その後、希望者のみで懇親会を行いました。

PE-BANKの確定申告サポート
PE-BANKに所属すれば無料で確定申告をサポートしてもらえる

PE-BANKに所属して、PE-BANKから紹介された仕事をしていると、確定申告のサポートを受けることができます。   どんなサポートかというと、所定のエクセルフォーマットに経費を記入してP ...

続きを見る

 

プロエンジニアフェスティバル

毎年12月に東京で行われているイベントです。

フェスティバルの詳細は別記事に書きました。

PE-BANKのプロエンジニアフェスティバル2015に参加してきました

2015年12月19日に、私がフリーランスエンジニアとして登録しているPE-BANKにて12月のイベント「プロエンジニアフェスティバル2015」が行われ、初めて参加させていただきました。 目次1 プロ ...

続きを見る

まとめ

PE-BANKに登録することでこれだけのイベントに参加することができました。

特に年に2回も東京行けるなんて最高です。

また来年も楽しみです。

 

  • この記事を書いた人

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-PE-BANK, PE-BANKのイベント

Copyright© フリーランスな日々 , 2020 All Rights Reserved.