札幌で活動するPE-BANK所属のフリーランスエンジニアです。PE-BANKの事とオンライン英会話をメインに情報発信しています。

フリーランスな日々

オンライン英会話 オンライン英会話のコラム

英語をしゃべりたいならオンライン英会話が最適な理由

更新日:

この記事は

  • せっかく学生時代に英語を勉強したのに使う場がない
  • 外人とマンツーマンで話してみたい
  • 通じるかわからないけど英語をしゃべってみたい

のような方に向けて書いています。

はじめに

もしあなたが気軽に英語をしゃべる環境が欲しければ、今の時代オンライン英会話が便利です。

オンライン英会話はインターネット回線とヘッドセットさえあれば、簡単にはじめることができます。

料金も月額5,000円くらいなので、自己投資にも最適です。

 

オンライン英会話では日本語は通じません

オンライン英会話の講師は日本語を知らない外国人なので、基本的に日本語を言ってもわかってもらえません

つまり英語をしゃべりたいどころか英語しか使えないわけです。

例えるならレッスンが開始された瞬間から日本にいながらにして、英語しか通じないサバンナに放り出されるようなものです。

 

よくある近所の英会話教室であれば、講師は日本語も英語も理解できているので、わからなければ日本語で質問すれば教えてもらえるでしょう。

サバンナではなく動物園にいるようのものです。

 

英語がしゃべりたいのであれば、英語しか使えないのは大きなメリットです。

 

こちらはお客さんなので、聞いてもらい放題

オンライン英会話のサービスでは、生徒は月謝を払う会員なのでお客さんの立場です。

オンライン英会話の運営会社は多くの生徒に会員を継続してもらいたいので、当然生徒を丁寧に扱ってくれます。

 

実際ほとんどの講師はフレンドリーで、少し話せばこちらの英語レベルはすぐにわかってもらえるので、都度こちらに英語レベルをあわせてくれます。

 

講師は話すのが仕事なので、あなたが英語がしゃべりたいのであれば、フリートークで25分間話しまくりましょう。

講師は日本のことはあまり知らないはずなので、日本のことを話すだけでも盛り上がれます。

 

  • この記事を書いた人

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-オンライン英会話, オンライン英会話のコラム
-,

Copyright© フリーランスな日々 , 2020 All Rights Reserved.