札幌で活動するPE-BANK所属のフリーランスエンジニアです。PE-BANKの事とオンライン英会話をメインに情報発信しています。

フリーランスな日々

ネイティブキャンプ

オンライン英会話「Native Camp」体験37日目

更新日:

今回は少しレッスンのハードルをあげる試みをしました。

  • ロールプレイの日本語訳を消した教材を用意し使用する。
  • ロールプレイの3つの質問は見ない。講師の読みあげだけで理解し回答する。

Lesson 25 : Review on 18-24 / レッスン18-24までの復習

講師:Angel

nativecamp_37_1

今日も講師がけっこうフル稼働だったので、やむを得ずアラレちゃんを予約。

今回は復讐レッスンなので、NewWordsも多めです。

今回使った教材

 

Short Conversationに入る時、最初に述べたように日本語を消したことを伝えると、「本当にできるの?」みたいな顔をされました。

 

私が思うには教材の英文は難しくないので、日本語訳は無いほうがいいです。日本語訳があるとどうしてもそっちばっかりに目が行ってしまいます。

 

Questionに入った時点で残り10分。あいかわらず時間かかっています。

1つ目の質問を聞いて、これは簡単だと思って自信満々で答えたら、見事に違うと言われました。

その後は、この質問内容についてアラレちゃんはあーだこーだと説明してくれるのですが、理解できず。どうしても自分の答えがあっていると思ってしまいます。

 

多分最後は解答までタイプしてくれたのですが、なぜそうなるかはわかりませんでした。

残り5分になったところで、復習タイムなのでこれで終了です。

続きは次のレッスンでやるように言われました。

nativecamp_37_2

というわけで、次はQuestionの続きからとなります。

  • この記事を書いた人

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-ネイティブキャンプ
-,

Copyright© フリーランスな日々 , 2020 All Rights Reserved.