札幌で活動するPE-BANK所属のフリーランスエンジニアです。PE-BANKの事とオンライン英会話をメインに情報発信しています。

フリーランスな日々

ネイティブキャンプ

オンライン英会話「Native Camp」体験48日目_

投稿日:

Grammar Beginner 32 : What are you going to do? / 未来の予定

講師:Maria

nativecamp_48_1

 

 

 

 

 

 

23時30分にアラレちゃんを狙うも、予想より早く空いてしまい、他の人に取られてしまいました。

というわけで、やむを得ず空き講師のなかからMariaを選択。

今回使った教材

Mariaは初めて選びました。

テンションは高くフィリピンらしさが出ていて良いのですが、けっこうな早口でアドリブ話しを振ってきます。

 

このあたりはすばやく私の低い英語力をくみ取って、ペースをあわせて欲しかったですね。

昨日も書きましたが、初めての講師だと最初はお互いのリズムがあわないので、疲れます

多分何回か受けると慣れてくるとは思いますが…

 

Short Conversationではいつものごとく、私は日本語訳を消して印刷してあること、Quesutionは見ないことをアピールしておきました。そうしないと答えられない時にアホだと思われるのもなんなんで。

 

また、Mariaクイズの答えを早めに言ってしまうタイプの講師だったので、そこはもっと答えを引っ張って欲しかったですね。

 

Mariaの評価としては、レッスン終了ぎりぎりまで熱心に指導してくれたのは好感がもてました。やる気のない講師だったら終了時間きたら即あいさつして終了されることもあったので、それに比べたら全然良いと思います。

 

初級クラスもそろそろ半分にきましたが、まだクイズに正確に回答できていないので、私もまだまだ英語力は足りていませんね。

  • この記事を書いた人

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-ネイティブキャンプ
-,

Copyright© フリーランスな日々 , 2020 All Rights Reserved.