札幌で活動するPE-BANK所属のフリーランスエンジニアです。PE-BANKの事とオンライン英会話をメインに情報発信しています。

フリーランスな日々

ネイティブキャンプ

オンライン英会話「Native Camp」体験50日目

投稿日:

今日は珍しく講師の数が多く、空き講師がけっこういました。

今日受けた2回のレッスンではいずれも講師の画像が鮮明だったので、

Grammar Beginner 34 : Are you waiting for someone? / 会話中にsomeやanyの複合語を使う

講師:Angelie

nativecamp_50_1

 

 

 

 

 

 

昨日と同様、またもアラレちゃんを逃したので、かなり久々のおばちゃん系講師Angelieを選択。

最初に「Long time no see(久しぶり)」と言っておきました。

Angelie私のことは覚えていてくれたようでした。Angelieは予約までは入りませんが、評価は良い講師です。

久々なので、何かを私に話していますが、よく理解できません。

そこで、より簡単にしてほしいと言うと「Hows life?」と聞かれました。

「最近どう?」みたいな意味だと思うので、「I enjoyed learning english」と返しておきました。

nativecamp_50_2

 

 

 

 

レッスン自体は特につまるところもなく進んだと思います。

写真クイズを2個残して終了。

Grammar Beginner 33 : What animal were you going to sketch? / するつもりだったが、しなかっ②

講師:Charlie

nativecamp_50_3

 

 

 

 

 

 

Angelieとの戦いを終え、24時も過ぎ、疲れていたので今日は終わろうかと思っていたところ、Charlieが空いているではありませんか。

ここ数日は空きを狙い打てないので、200コイン払ってレッスンしてもらっている分、空いている状態というのは非常にお得です。

 

Charlieとのレッスンは前回途中だったのもあり、ここで終らせるべく気づいたらCharlieをクリックしていました。

 

前回答えられなかった屈辱の写真クイズは問題なくクリアし、教材は最後まで到達。

FreeConversationはあまり好きではないのでやらず、先程のLesson34で残した写真クイズ2問をやってもらいました。

今回は特にドハマリがなかったので、問題なく次のレッスンに進めそうです。

nativecamp_50_4

 

 

 

 

 

 

今回は教材が終わってまだ7分くらい時間が残っていたのですが、今日は疲れていると言ってレッスンを終了してもらいました。

やはり予定外の2レッスン目はなかなか消耗します。

  • この記事を書いた人

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-ネイティブキャンプ
-,

Copyright© フリーランスな日々 , 2019 All Rights Reserved.