札幌で活動するPE-BANK所属のフリーランスエンジニアです。PE-BANKの事とオンライン英会話をメインに情報発信しています。

フリーランスな日々

ネイティブキャンプ

オンライン英会話「Native Camp」体験55日目

投稿日:

NativeCampが最近開始したダイレクトメソッド(カランメソッド)ですが、1レッスンあたり400コインなのを今なら200コインキャンペーンを開始したようです。

多分料金が高すぎてほとんどやる人いないのではないでしょうか。

NativeCampは月額4,950円でレッスン受け放題が最大のセールスポイントだと思うので、ここの会員の属性とはあわないのでしょう。

Free Conversationおさらい Lesson1,2

講師:Charlie

ここ2回のレッスンで立て続けに受けたショックを取り戻すべく今日もレッスンです。

ちなみにめずらしく今日はかなり空き講師多かったです。NativeCampのサイトで混み具合の統計が掲載されていたのですが、火曜と水曜の夜は空いているみたいで、逆に日曜の夜は混んでいるようです。

 

nativecamp_55_1

 

 

 

 

 

 

23時くらいからスタンバイしているとアラレちゃんが空いているのを発見。

今までの私であればアラレちゃんが空いているのをみたら即選んでいるところですが、今日の私はちょっと違います。

先日の反省をいかすべく、スピーキングを鍛えるために、Charlieが空くのをじっと待ちました。そして空いた瞬間に選択。

 

CharlieにはFree Conversationをやり直したい事を伝え、Lesson1からはじめました。

テーマというか質問内容自体は簡単なので、自分の状況をどう伝えるかが問われます。

 

今回は

「私は最近、机を買った」

「机の上には4つのスクリーンがあり、一番大きいものは32型のテレビだ」

「私にはコーラがかかせない」

といった感じでしゃべりまくり、オンライン英会話開始当初の頃のアグレッシブさを取り戻せました。

nativecamp_55_2

 

 

 

 

 

今日は満足です。

  • この記事を書いた人

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-ネイティブキャンプ
-,

Copyright© フリーランスな日々 , 2020 All Rights Reserved.