札幌で活動するPE-BANK所属のフリーランスエンジニアです。PE-BANKの事とオンライン英会話をメインに情報発信しています。

フリーランスな日々

ネイティブキャンプ

オンライン英会話「Native Camp」体験58日目

投稿日:

Grammar Beginner 37 : Review on Lessons 32-36 / レッスン32-36までの復習

講師:Angel

今日はあまりレッスンするつもりはありませんでしたが、今日も空き講師が多めでトップページを出しているとアラレちゃんが数分間空きっぱなしです。

というわけで、気づいたらレッスンが開始されていました。

nativecamp_58_1

 

 

 

 

 

とあるオンライン英会話雑誌に、レッスンの目的ごとに講師を使い分けたほうがいいと書いてありました。

気づけば私もそのように講師を使っています。

Angel-発音がきれいなので、Short Conversation向き。

Charlie-話しがあうので、自由形式のレッスン向き。

 

そんなんで、アラレちゃんには前回ジャネン講師の続きからしたいと伝え、Short Conversationから開始。

1問目は前回ジャネン講師から答えを聞いていたので、突破し2問目以降もどうにか正解しました。

 

Angelはスローペースなので、写真クイズ途中で終了。

5分前になったら復習タイムなのですが、Angelは必ずそこでレッスンを止め、復習タイムに以降します。他の講師だとけっこうこのまま続けるか聞いてくれます。

 

止めたわりには対した復習もなかったので、昨日Charlieにした質問「TOEIC試験を知っていますか?」と聞いたところ、知っているようでした。

 

このあたりはさすができる講師Angelです。

TOEICではボキャブラリー(語彙)が大事だと語ってくれました。

本当はもっと語ってくれていたのかもしれませんが、私が聞き取れたのはそんなものです。

nativecamp_58_2

 

 

 

 

 

こちらは生徒なので、聞き取れなかったことは聞き取れるまで質問しろとどこぞのサイトには書いてありましたが、遠慮がちな私はいつもわかったふりをしてしまいます。

  • この記事を書いた人

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-ネイティブキャンプ
-,

Copyright© フリーランスな日々 , 2020 All Rights Reserved.